コーナン&イオンディライトの2019年株主総会出席@お土産先渡し

2019年5月30日木曜日に大阪で開催されたコーナン(7516)とイオンディライト(9787)の株主総会に行ってきました。どちらも株主総会土産あり銘柄となっています。イオンディライト(9787)の方は、会計不正問題があったことと、会場が変更となったことでお土産もない可能性がありましたがとりあえず行くことにしました。

2019年5月 コーナン(7516)の株主総会お土産について(先渡し)

会場は、例年、南海堺駅直結のアゴーラリージェンシー堺です。この日は、2件回るので受付開始の9時にすぐお土産を頂き次に行けるように8時45分頃駅に到着しました。駅から5分もあれば受付まで行けますが念のためです。

駅からは、案内看板だけでしたが時間が早いだけで9時ちょっと前には、人も配置されます。

駅改札から直結で2階部分につながっています。

控えめな株主総会の看板・・・。もしかして毎年使っているものかも・・・

エスカレーターで会場の4階に上がるとお出迎えがありましたが、受付は、まだです!!と言われて待機所へ・・・・最終的に9時前までに20人程度は、待機していたと思います。

8時57分頃にフライングして受付に突入する人もいましたが、9時00分ピッタリに受付開始。議決権行使書を渡して、出席票を頂きました。そして、会場入り口手前でお土産を頂きました。

お土産ゲットのレース開始したばかりですがとりあえず給水所へ

そして次へ向かいます。

一瞬、マスクとネックピロー(飛行機とかで首につける枕)と思いましたが・・・

2019年コーナンの定時株主総会のお土産は、コーナンのプライベートブランドの『極みマスク50枚入り』と『タオルバスマット』でした。

 

2019年5月 イオンディライト(9787)の株主総会及び総会みやげについて(先渡し)

堺駅に戻ったのは、9時5分頃でした。それから電車で新今宮へ JRに乗り換えて福島駅へ。以前は、心斎橋のホテル日航大阪だったのでが遠くなりました・・・。

福島駅で降りて改札を出で会場の方へ行くとイオンディライトの案内係さんがいました。只今9時40分頃です。

会場の大阪国際会議場のグランキューブ大阪までは、徒歩約15分です。

会場は、5階のメインホールです。1階分の高さがあるのでエレベーターをお勧めします。

受付で議決権行使書を渡して出席票を頂き、お土産も頂きました。先渡しです。

給水所もありました。

関連子会社が会計問題を起こしたイオンディライトの株主総会。株主数に対して会場のキャパシティが広いです。ホテル日航大阪が例年行っており、会場が確保できなかったとも考えられますが、おそらく会場の仕様の関係でこちらにしたと思われます。
ホテル日航大阪の場合は、宴会場に椅子を並べて役員席もテーブルと椅子です。もし、株主の反感をかって、トラブルが起きないとも限りません。その為、檀上を設けることでそれらを防ぐという事です。また、檀上の上と下の両サイドの計3人警備要員を置いている感じでした。以前東京の方で大きい企業の株主総会で例年騒ぐ人がいてつまみ出すことがあり、そのフォーメーションに似ていました。まぁ関連子会社が会計不正問題を起こして、とりあえず100億円近い損失が出そうですからね。誰かが暴れても不思議ではありません。

さて、定刻の10時となり定時株主総会が始まりました。
冒頭のあいさつに続いて謝罪・・・。決算報告は、出来ないので不正会計問題の中間報告となり、議案の説明があり、

10時54分質疑応答の時間となりました。

Q:カジタクの影響が本体事業にどのような影響があるのか?

残務への影響を考慮して、株主還元策・影響は?

A:中間報告があるが最終的な報告後に考えていく。現段階で業務にはね影響は、出ていないと考えている。

配当等の株主還元を継続的に行っていくが、自己株買い等は、現状考えていない。

 

Q:社長がカジタクの社外取締役を兼ねているが、実際にカジタクにいってどう感じたか?

カジタクの事業は、どうなるのか?

A:2018年5月に就任して一年たった。取締役会等で意見交換等をした。適切な調査のため、ノーコメント。

家事支援事業については、事業継続中です。問題のあった店頭支援事業については、今後検討することになる。

 

Q:証明写真機の事態の将来性が無いのでは? 見込みの甘さがあったのでは?

A:写真機については、需要予測が甘かったのではないか?と報告が上がっています。

臨時株主総会で、再発防止・グループガバナンスの対策を報告したい。

 

Q:2013年からの分を見直すが 過去、監査報告で適正との報告だったとしているがそれはどうするのか?

A:累積で96億円ほどの影響があるが、現段階では、ノーコメント。

 

Q:ストックオプションの日にち変更の件があるが、そもそも減額すべきではないか? 役員報酬の個別開示があってしかるべきではないか?
(相談タイム)

A:報酬総額について、現段階で議題に無いので言えない。意見として承る。

個別開示は、行っていません。

 

Q:カジタクについて、なぜギリギリの体質の会社がグループ化しているのか?

監査役は、何をしていたのか?

A:いつから行われているかは、はっきりしていません。2011年4月にイオンディライトの子会社化しています。

最終報告後に・・・。

Q:昨年より資金繰りが悪化しているのにあまりにもおかしいのではないか?

いつだれがキャッシュフローの不均衡を発見したのか?具体的にいくらだったか?

A:19年1月に指摘しました。取締役会で指摘して調査へ。

 

Q::刑事捜査するべきでは? カジタクのホームページには、一切記載がないが利用者・取引先には、どのようにしていくのか?

(相談タイム)

A:刑事事件化については、最終報告を待って検討する。

カジタクの体制を再確認して対応していく。

 

質問者なく、11時35分質疑応答終了

採決へ移り程なくして閉会・散会となりました。

まぁ形式的にも、このタイミングで定時株主総会を開催しなくては、ならないわけですが、最終報告書が出ていないということで質疑応答も明確な回答が無いものもありました。

 

2019年の株主総会のお土産は、昨年も同じブランドの物を頂きましたが『ザ・ボディショップ』のハンドクリームとボディーソープのセットです。

昨年は、ボディーソープ5個だったのに・・・ 減ったってことですよね・・・

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ


▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。

ご連絡フォーム

2019年スタジオアリスの株主総会について@お土産先渡し

2019年5月28日火曜日に大阪で開催されたスタジオアリスの株主総会に行ってきました。スタジオアリスは、子供向け写真館がメインとなっておりますが最近苦戦気味となっている銘柄です。かなり前から保有しているため、株価もある程度上がっていい感じで長期保有しています。

さて、スタジオアリスの株主総会は、最近は、大阪駅直結のホテルグランヴィア大阪で開催となっています。大阪の中心となる駅直結ということで利便性は、いいですね。

ホテルの入り口は、1階になっています。ホテル入り口入ったところで案内係さんがいらっしゃいました。

そして会場となる20階へ

20階のエレベーター前には、看板だけ会って奥が受付となっています。

受付で議決権行使書を渡して出席票とお土産・お車代のオリジナルクオカード1000円相当を頂きました。例年通りの品です。

この日は、雨が降っていたのでみなさん傘をお持ちです。傘は、有人のクロークに預けるか会場手前の傘立てに置いておきます。

今回は、9時20分頃に会場に到着しました。

株主の控室も用意されていてお茶が置いてありました。

まだ人は、数名程度でしたが9時30分を過ぎると集まりだしてきました。

9時45分頃に総会会場に移動。仕様は、昨年と同じ感じでした。

定刻の10時となり、開会かいしました。最初は、あいさつがあって監査報告、そして、事業報告等がありました。

ちょっと気になったこととしては、映像とナレーションで行われ、よくある光景と思ったのですが、なぜか『ナレーションで!!』と強調されていました。なぜ強調されるのかは、疑問・・・。あと、会計期間が前年14か月で計算したことも時折強調されていました。親切な会社は、12ヵ月とした場合、という感じで前年ぐらいは、表記するものですが一切ありませんでした。理由は簡単です。業績が思うように芳しくないからですね。好業績だったら前年比を記載するでしょうね。まぁまだまだ小さい銘柄という事で・・・

そして対処する課題については、口頭で説明されました。

質疑応答の時間となりましたが誰も挙手しない!!

議長である社長もなるべく避けたいのか、早々に決断。

質疑応答者無しということで早期に質疑応答を打ち切り。

決議事項の採決となりました。

そして程なくして終結。

10時30分頃閉会となりました。

今回は、1社のみでしたが株主総会巡りされる場合は、注意が必要ですね

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ


▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。

ご連絡フォーム