【株主総会土産廃止】吉野家ホールディングス(9861)の2018年株主総会&株主優待お食事券について

平成30年・2018年5月7日月曜日に吉野家ホールディングス(9861)より第61回定時株主総会の招集通知が届いておりました。

吉野家ホールディングス(9861)第61回定時株主総会開催要項

  • 日時 2018年5月24日木曜日10時より(9時頃受付開始)
  • 場所 中野サンプラザ サンプラザホール
  • 土産 取り止め宣言中

開催要項としては、例年通りであります。株主総会土産については、以前牛丼300円ぐらいの時期にお食事券がありましたが現在は、廃止となっています。

今期の業績及び今後について

今期の業績は、連結売上高が1985億円で前期比5.2パーセント増、営業利益が40億円で115.5パーセント増、経常利益が46億円で67.4パーセント増、親会社株主に帰属する当期純利益が14億円で19.5パーセント増となりました。

牛丼の吉野家として有名な企業グループですね。売上高は、堅調な推移という感じで伸びています。

株主優待について

株主総会招集通知とともに株主優待券が入っていました。1単元100株で300円券が10枚3000円分を年間2枚いただけます。300円券は、以前牛丼1杯100円の時の名残となっています。有効期限は、約1年後となる5月31日までとなっています。

吉野家の他 はなまる ステーキのどん 京樽 フォルクス 海鮮三崎港 すし三崎丸 などの店舗で利用できます。近くに店舗が無い方は、冷凍牛丼の具6食セットと交換もできます。

よくいくのがやっぱり牛丼の吉野家で夜に牛牛定食を頂いたりしています。

あとよく行くのがステーキのどんでランチタイムであれば600円ちょっとでいただけるので利用させて頂いております。

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ   

▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。

吉野家ホールディングス(9861)の株主優待について

2017年11月7日火曜日に吉野家ホールディングス(9861)より中間配当金計算書と株主優待のお食事券が届きました。今期の中間配当は、1000円となっています。
そして、お目当ての株主優待券3000円分です。
いつも通り300円券が10枚です。
300円券である理由は、以前牛丼1杯300円だったから・・・懐かしい
IMG_8650000000007.jpg
いつもは、ステーキのどんに行ってランチを頂いております。
はなまるうどんもいいですね
冬になると吉野家ですき焼き鍋ができるのでいつもいっています。
有効期限は来年の11月30日までです。約1年間。
年に2回で合計6000円分は、お得です。
近くに店舗がない方は、切手を貼って返信用封筒で送り返すと牛丼の具4食とサラ牛2食と交換できます。
IMG_8651000000008.jpg
ご希望の方は、2017年11月30日木曜日までに返信する必要があります。
返信した場合は12月15日までにクール便で発送してくれるそうです。
ちなみに、今回の株主優待限定での対応で前回の優待券との組み合わせ等はできません。

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ   

▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。