株主優待クオカード到着、来年は、改悪!!日本取引所グループ(8697)

2017年6月19日月曜日、日本取引所グループ(8697)より株主優待のクオカードが届きました。
例年通り、ギフト用のクオカード3000円相当です。
IMG_5798000000007.jpg
ただこれも今年まで・・・ というもの私、クロス取引で優待の権利を確保しておりました。
来年から1年未満の場合は1000円相当となります。2年未満で2000円相当
3年未満で3000円相当 3年以上で4000円相当です。
3年以上持っている人にとっては良いですよね
3月末と9月末の年2回カウントされますので1年以上になる為には3回同一番号で記録されていることが必要です。
変更に伴う特別制度として2017年9月末から保有としてれば
3月のタイミングで1年未満となっても3000円分のクオカードを頂けます。
IMG_5797000000006.jpg
日本取引所グループの業績は、まぁまぁという感じです。
事業の性質上つぶれることはないでしょうけど・・・ねぇ
どうしよう??

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ   

▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。

★株主総会土産あり★日本取引所グループ・JPX(8697)より第16回定時株主総会の招集通知が届きました

2017年5月27日土曜日に日本取引所グループ・JPX(8697)より第16回定時株主総会の招集通知が早々に届きました。これから約2週間、どっさり招集通知が届くことでしょう。
ちなみに第一陣は3社です。順次アップいたします。
さて、日本取引所グループ・JPX(8697)より第16回定時株主総会の開催要項としては、2017年6月16日金曜日に東京のロイヤルパークホテルにて10時より開催するというものです。
例年通りという感じですね
お土産について記載はありませんが例年通りであればあります。
昨年2016年は訪れることができませんでしたが2015年は訪問してお土産を頂いてきました。
その時のお土産の詳細等の様子はこちらです。

たぶんお土産も例年同じなので同じものでしょう・・・
当期の連結業績についてですがまず、国際会計基準IFRSに準拠しています。
営業収益1078億円で前期比6.0%減 営業利益は、593億円で前期比10%減 税引き前利益は、606億円で前期比10%減 親会社株主に帰属する当期純利益は421億円で前期比6.1%減となり、減収減益という結果でした。
しかし、以前よりの日本の会計方法で行うと、営業利益が424億円 経常利益が436億円 親会社株主に帰属する当期純利益は427億円という計算になっています。純利益で考えれば増益です。
会計基準が異なることにより状態が日本人としてわかりにくいですが結論として悪くはありません。
日本取引所グループの場合、他の企業と比べにくい側面がありますが長期保有する上でのポイント一つ借金の状況ですが利益剰余金1886億円に対して社債及び借入金が299億円(非流動負債として計上分)となり、利益剰余金の方が多くなっています。
企業規模は高評価となりますね。
最終的な評価としては、一般企業並みという感じですが当面保有するには問題はないと思います。

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ   

▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。