【高総合利回り】サン・ライフ(4656)の2018年株主優待と期末配当金について

サン・ライフ(4656)より2018年6月27日水曜日に定時株主総会の決議の案内と共に、期末配当金計算書と株主優待が届いておりました。定時株主総会では、お土産又は、株主懇談会となっておりました。株主総会当日は、新横浜での富士通の株主総会よりハシゴさせていただき株主懇談会に出席させて頂きました。株主総会土産は、スパーリングワインみたいです。株主懇談会では、ホテルも経営しているため、他の株主懇談会より良かったと思います。また、各会場定員制で案内をしており、また、お料理も十分に用意されているため、争奪戦が行われることもなく頂くことが出来ました。場所が平塚と都心部から遠いことがちょっと問題かもしれませんがこの距離感であるからこそ集まり過ぎないことで開催できるものと思います。東京から行けば往復3000円程度交通費がかかりますのでそれに似あうかどうかは・・・・・。

2018年株主総会&株主懇談会の様子はこちら

サン・ライフ(4656)の配当金及び配当利回りについて

株主総会決議の案内と共に期末配当金計算書が入っていました。

  • 期末配当金:16円(普通配当16円)
  • 年間配当金:31円(中間普通配当15円 期末普通配当16円)
  • 現在の株価:1025円
  • 配当利回り:3.0パーセント
  • 配当性向:27.2パーセント
  • 株主優待:3000円相当(施設利用券)
  • 優待利回り:2.9パーセント
  • 総合利回り:5.9パーセント

一時期だ以上かなぁ・・・と心配になる程度少々経営状態が悪かったのですが最終的な親会社株主に帰属する当期純利益が改善してきています。株価は、多少全体的な流れとして上がったりしていますが大きな変動のない銘柄です。配当もなかなか増配は致しませんが着実に配当金を出しています。今回の配当性向が27.2パーセントで前回は38.4パーセントとなっていました。来期は、配当金は、据え置きとなりますが配当性向が16.7パーセントの見込みとなっています。一般的な配当性向と比べると低めとなります。来期は、据え置きとなりますがこの配当性向が続くとは、考えにくいです。業績が順調に推移すれば、増配も見えてくることでしょう。

サン・ライフ(4656)の株主優待について

 

株主総会決議の案内と一緒に株主優待券が入っていました。

サンライフの施設利用券1000円券が3枚 3000円分と施設等の割引券等です。

メインは、施設利用券となります。3000円分です。施設を利用されない方も多いと思いますので多くの方は、オリジナルスパークリングワインに交換されます。

3000円分の件を送り返すといただけます。
届くまで時間がかかるとありますが
昨年は、2017年7月27日木曜日に佐川急便にて届きました。
その前の年は、2016年8月10日水曜日にスパークリングワインが届きました。
今年もスパークリングワインに交換いたします。同程度に届くと思われます。

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ   

▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。

2018年6月25日月曜日サン・ライフ(4656)株主総会訪問@株主懇談会(株主総会土産を選択可能)

2018年6月25日月曜日の株主総会の訪問は、二件です。一件目は、例年訪れている富士通(6702)です。そして二件目は、例年遠いため迷っていてサン・ライフ(4656)です。今年は、二件とも行くことと致しました。サン・ライフ(4656)では、株主懇談会に出席するため、最初は、富士通より訪問することと致しました。

サン・ライフ(4656)株主総会訪問

本日二件目の株主総会は、平塚駅から徒歩15分程度の場所で開催されたサン・ライフ(4656)です。新横浜からは、横浜経由で比較的簡単に来られますが時間がかかりました。

平塚駅からは、株主総会出席者向けに送迎バスがありました。10時00分の次が10時30分発というような表記がありました。実質的には、順次出ているような感じでした。平塚駅の改札付近には、案内係りさんがいませんでしたが、出口方向に降りて行き、ローターの所に案内係りさんがいて送迎バスの案内をされていました。

送迎バスは、マイクロバスで20人乗り程度かと思われます。送迎バスにて5分程度で会場に到着しました。

ホテルに入ると受付がありましたが行列しておりました。株主懇談会に出席する人については、確認をして出席票を渡していたので受付に時間がかかった感じでした。

株主懇談会に出席しない人には、特別レーンで対応となっていました。

議決権行使書を渡して出席票を頂きましたが確認をしていた理由は、会場の振り分けです。何か所か会場を設けており、どこの会場か出席票に書いてありました。

株主総会の第一会場は、チャペルとなっています。ホテルからチャペルまでの道には、演奏隊もいました。一階が控室となっており、オレンジジュースやウーロン茶やコーヒーなどのドリンクサービスがありました。

会場は、三階のチャペルとなっています。

チャペルといっても木の椅子ではなく、パイプ椅子が敷き詰められていました。今までの様々な会場に行きましたが一番狭い総会会場と思われますが場所が場所なので・・・

普段、ホテルや結婚式等を行っている会社のため、スタッフのきめ細かいサービスがあり、飲み物サービスの時に何にしましょうか?と聞かれてオレンジジュースかな??と言ったらオレンジジュースの他にもウーロン茶・・・もありますと声をかける感じ。総会会場でも席をしている人がいたらお水は、いかがですか? のど飴はいかがですか?という感じでした。

 

株主総会開会時刻は、11時です。

10時55分に役員入場し、程なく開会時刻の11時となり、議長のあいさつが始まりました。

監査報告の後、ナレーションと映像により、事業報告がありました。

その後、議案の説明があり、11時30分質疑応答の時間となりました。

 

Q:来年50回目の記念配当は?

A:今のところは、いのまま・・・

 

Q:長期保有しているが特に優遇がないが・・・・何かないの?

A:八割以上が10年以上です・・・。

 

Q:複数の関連子会社いくつがあるがどうなっているのか?

貸借対照表で土地の取得の詳細 有価証券の詳細

A:子会社については、各地域での許認可の関係でいくつかあります。

土地に関しては、取得時期は、いくつかあるので答えにくい・・・。有価証券報告書に主要な設備について記載があるので確認を・・・

 

Q:有価証券の売却の中身は?

A:積極的な運用をしていたが損切ルールで決済をした。損害賠償金については、一部当社土地の不法利用がありの賠償金でした。

 

Q:信用取引をしているのか?

A:信用取引をしていない。現物取引のみです。

 

Q:景気の不透明感により葬祭事業が縮小したのではなく、高齢化が原因ではないか?

A:その通りです。

 

Q:社長10年目の決意を!! 年末クリスマスコンサートがあったが今年もピンクレディーさんを!!

A:うれしいこととしてお客様の手紙を頂くことです。

タレントの方は、親近感を持って接することができるようにと考えています。

 

Q:サポート研究所の詳細は

A:スタッフは、常勤2名です。議決権は50パーセントです。

 

Q:個人投資家向けIRは 新卒採用は?

A:株主総会が一番のIRと思う。株主は500人ぐらい来ています。

採用については、今年は27名です。昨年は26名です。

 

Q:ジャスダックから東証一部に昇格は? 平塚にもう一社同業他社があるが・・・戦略は?

A:今のところ東証一部への昇格の予定はないです。当社は、トータルで事業を展開している。エリアとして対象人口が600万人なのでまだまだとかんがえている。

 

Q:介護人材に外国人労働者の雇用について

A:たいへん重要な人材と考えている。介護事業について、人材確保が大切である。海外の方の力を借りることになるだろう・・・。

 

Q:反社会勢力に対しての一文があるが過去に何かあったのか?

関連子会社がいろいろとあるが今後どのようなところに注力されるのか?

A:反社会勢力のことについては、葬儀においてあった。お断り可能にした。

健康で長生きできることをやっていきたい。

 

Q:要望として、取締役の方々に心意気を!!!

A:決議のあとで・・・

 

ここで質疑応答打ち切り

議案の採決となり、ほどなくして閉会となりました。

12時15分閉会予定でしたが最後の株主からの質問・提案で取締役からのご挨拶があり、10分ほど伸びました。

その後、役員退室の後、お土産を頂き帰る人から退室、その後1000番台と2000番台から順番に総会会場に移動となりました。

総会会場は、定員制といいますか人数が決まっているので争奪戦になることは、ありませでした。立食形式で各テーブルにプレート料理があり、中央にブッフェ台がありました。

飲み物は、アルコール類を含む物でした。

立食となりますが椅子をリクエストすると持ってきてくれました。

デザート類は、ブッフェ台の方にあり、途中スパークリングワインを配っていたり、アイスを配っていたりしていました。

デザートも追加で用意され、フルーツも途中から出てきました。

また食後のホットコーヒー等も終盤配っていました。

お土産か懇談会での食事かということで、これで終了。

帰りも送迎バスで送ってくれました。10分間隔ぐらいかな?

株主の状況で増便してくれると思われます。

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ   

▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。