2018年サッポロホールディングス(2501)より株主優待 到着!!

大手ビール会社である、サッポロホールディングス(2501)から株主優待が届いておりました。サッポロホールディングスは、サッポロビールの会社ですね。以前は、株主総会でもお土産を頂くことが出来た銘柄ですが経営面でもいろいろとあり、お土産は廃止になっていますね。

期末配当金と今後の見込みについて

今期期末配当金は、『40円』でした。配当金は年一回なので年間配当額も同じです。昨年に比べると3円の増配であり、来期は、2円程度増配出来たらいいなぁという感じです。配当利回りも平均的なので良いでしょう。

  • 想定株価:3000円
  • 年間配当:40円
  • 配当利回り:2.5パーセント

 

株主優待について概要

ビール会社の株主優待は、ビール!!となりますがレストランで利用できる2割引きの優待券もあります。株式併合等があり、以前1単元だった人が現在200株となっており、株主優待については、原則変化せず、新たに1単元100株の方向けに株主優待を新設しています。

  • 100株保有者向け・・・1000円相当
  • 200株保有者向け・・・2000円相当&レストラン2割引き券
  • 1000株保有者向け・・・3000円相当&レストラン2割引き券

※レストラン2割引き券は、株主総会終了後の決議の案内と共に送られてきます。

今回届いた株主優待について

今回届いたのは、株主総会の決議の案内と共に届いたレストランでの2割引き券です。金券ショップだと5枚セットで200円程度です。レストランで1000円食事をしたら200円引いてくれます。1回でも食事をするなら持っていた方がお得です。

利用期間が4月1日から翌年の4月30日までとちょっと長めに設定されています。

以前は、こちらの株主優待割引券については、株主優待に含まれず、『隠れ株主優待』として扱われていました。1回の割引限度額が1万円とありますので5万円分のお食事代が限度ということになります。10人ぐらいで宴会をやればこれくらい行くかな??

利用できる店舗は、サッポロライオングループ(ビアホールライオン・銀座ライオン・YEBISU BAR ・くつ炉ぎ・うま酒 かこいや など)・ニュー三幸・新星苑などで利用できます。

以前は、株主総会土産に当日限り有効の割引き券があって株主が総会終了後、銀座周辺のレストランに繰り出していたものです。それで、株主総会の場でクレームが出たことも・・・。一人ランチでも1000円程度なのでまぁまぁいいかなという感じです。個人的には、羽田空港や関西空港の店舗でも利用できるので気に入っています。

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ   

▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。

2018年サッポロホールディングス(2501)株主総会土産廃止宣言継続

2018年3月8日木曜日付けでサッポロホールディングス(2501)より定時株主総会招集通知が届いていしました。以前は、株主総会のお土産があったのですが・・・

サッポロホールディングス(2501)第94回定時株主総会開催要項

  • 日時 2018年3月29日木曜日10時より(受付開始9時)
  • 場所 帝国ホテル東京 本館二階 孔雀の間
  • 土産 ▼2017年より取り止め中▼

開催要項としては、例年通りて帝国ホテルで開催するというものでした。株主総会土産については、2016年までありましたが、翌年2017年より廃止宣言がされています。2015年は、株主総会に出席いたしましたが翌年は、所要で行けませんでした。お土産が取り止めとなったため出席を控えていますが例年つまみ出される人がいます。ある意味名物となっているらしい・・・

過去の株主総会の様子

今期の業績及び今後について

業績は、とりあえず良好に見える企業です。つまり、要注意!!ということです。今期の業績は、連結売上高5515億円で前期比1.8パーセント増となりましたが連結売上高は170億円で前期比16パーセント減となり、経常利益は164億円で前期比14.5パーセント減となりました。親会社株主に帰属する当期純利益は、109億円で前期比15.9パーセント増となりました。

売上高は、少し上がって営業利益と経常利益が下がり純利益が上がったという結果ですが、国内の酒類事業については、売上が下がったものの品種構成が改善した影響や製造原価の改善で営業利益は前年並みとなっています。ここまでは、問題ありません。国際事業にについては、シルバースプリングスシトラス社の販売減やアンカーブリューイング社の取得費用で減益となりました。食品・飲料事業では、シンガポールでの売り上げ減に・・・。外食事業では、売上高が堅調でしたが食材の高騰や人件費の上昇により減益。これらの要因が営業利益が下がった要因です。経常利益は、営業利益に連動する形で減益となっただけです。営業利益と経常利益が減益となったのにもかかわらず親会社株主に帰属する当期純利益が上がった要因として、一般的には、証券や土地などの資産を売却して決算書をよく見せるための帳尻合わせをしたということがありますがまさにその通り、投資有価証券の売却益48億円と固定資産売却益19億円が加わったことで増益となりました。

株主優待案内について

例年、株主総会招集通知とともに株主優待の案内が届きます。ビール事業がメインであるため、株主優待は、選択制であり、必ず申込が必要です。

申込の最終期限は、4月27日金曜日(4月末の平日)までとなっています。発送は、二回に分けて行われて3月16日までに届いたら!!4月中旬から下旬にお届け、それ以降に届いたら5月下旬の発送となります。

株主優待品の選択肢は三つです。

  • ビール詰め合わせセット
  • 食品・飲料詰め合わせセット
  • 社会貢献活動への寄付

ビール詰め合わせは、サッポロ生ビール黒ラベルとエビスビールの詰め合わせです。食品・飲料は、キレートレモン 加賀棒ほうじ茶 つぶたっぷりぜいたくミカン アロマックスプレミアムブラック ポッカレモン じっくりコトコト濃厚コーンポタージュなどで保有数が多い方は、さらに追加されます。

申込は、ハガキのみですが住所等の変更が可能となっています。

過去の株主優待品

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ   

▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。