2018年8月権利確定株主優待オススメ銘柄!! 

8月に権利確定する株主優待銘柄は、約100社ほどあります。年末及び年度末を外す場合、2月決算が程よくその中間決算が8月となります。8月に権利確定となる株主優待銘柄の中からおすすめ銘柄をご紹介いたします。

オススメ No.1 大人気 ビックカメラ(3048)

首都圏を中心に店舗展開をしている家電量販店です。100株で年間3000円相当の優待券が頂け、長期保有となると、年間5000円相当の株主優待お買物券がいただけます。8月については、100株で1000円相当の株主お買物券ですが長期保有優待も加わり、私個人的には、3000円相当頂けます。しかも家族で2名義あります。少々こちなりますが日本BS放送も保有しており、同じタイミングで株主優待の商品券を頂けるのでいつも合わせて利用しています。近くに店舗が無くても、インターネットショップでも利用できるので便利ですね

↓前回頂いた優待券

 

オススメ No.2 大人気 吉野家ホールディングス(9861)

外食チェーンの大手の一つで牛丼の吉野家が有名ですが他にもうどん・パスタ・ステーキ店お寿司などさまざまなお店を展開しています。100株で300円券を10枚3000円分頂けます。年2回で年間6000円分いただけるのもうれしいですね。有効期限は、例年1年後となる為、とくに期限を気にせず利用しています。

↓前回頂いた優待券

 

オススメ No.3 大人気 クリエイトレストランツホールディングス(3387)

様々なレストランを経営している会社でショッピングセンター内で展開しています。SFPホールディングスも傘下にあり、クリエイトレストランツホールディングスの株主優待券でSFPホールディングスの飲食店で利用することもできます。ちなみに反対にSFPホールディングスの株主優待券をクリエイトレストランツホールディングスの各レストラン等で利用することは、出来ません。100株で3000円相当頂けますが200株以上を1年以上継続保有していると長期保有となり、1500円相当追加されます。なぜ200株以上なのか気になるところでありますが会社として、1単元100株で100株保有者が多いのが嫌なのかもしれません。一人200株ぐらい保有してほしいという気持ちと思います・・・。これで株主数が減ったりするのかな?

株主優待券の有効期限は、約半年後となっているので計画的に利用しましょうね

↓前回頂いた優待券

 

他に人気銘柄としては、イオン(8267)・ミニストップ(9946)・日本BS放送(9414)などあります。実は、イオンは、以前保有していましたが利確してしまいました。株主優待が人気でありますが、イオンでお買物をする人にとっては、良いですね。車で20分ぐらいのところにイオンモールがあり、たまに行くのですが、普段近くのイトーヨーカドーで買い物をするのでイオンでほとんど買物をすることがなく、半年で利用して返金された金額が数百円でした・・・。イオンラウンドを利用することもありますがあまりメリットを感じませんでした・・・。近くにイオンがあればお勧めします。

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ   

▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。

【人気株主優待銘柄】クリエイトレストランツホールディングス(3387)の2018年期末株主優待について

株主優待ランキングの上位の常連 人気株主優待銘柄である【クリエイト・レストランツ・ホールディングス】配当利回りは、低いものの、優待利回りは、高く、また、優待券利用店舗が拡大しており、さらに株主優待制度の改良があり、株価も上昇気味となっています。株主総会が先日開催されており、5月30日水曜日に株主総会の決議の案内と共に株主優待券が届いておりました。

配当金及び利回りについて

  • 期末配当金:5円
  • 年間配当金:10円
  • 現在の株価:1400円
  • 配当利回り:0.7パーセント
  • 配当性向:28.6パーセント
  • 1単元の株主優待額:6000円相当
  • 総合(配当+優待)利回り:5.0パーセント

配当利回り的には、低い数字ですが株主優待額が大きいため総合利回りとしては、よい方です。配当性向自体が30パーセント前後で推移しているため、親会社株主に帰属する当期純利益が増えれば増配となり、配当利回りも良くなると思われますが大幅な増配は、期待できないと考えています。

期待できることとしては、株式分割です。2014年9月と2016年3月に実施しています。現在の状況を総合的に考えると、株式分割を行う状況ではないと思います。しかし、今後の状況次第では、数年以内に再度株式分割の可能性があると考えています。過去1対3の分割を2回行っており、次回も1対3を考えることになるかもしれませんが1対2であれば可能性がさらに増すと考えています。

 

クリエイトレストランツホールディングス(3387)の株主優待について

クリエイトレストランツホールディングス(3387)の株主優待は、年2回でクリエイトレストランツホールディングス(3387)のグループ店舗で利用できるお食事券500円券がいただけます。有効期限は、約半後となる2018年11月30日までとなります。

1回の株主優待獲得については以下の通りです。 ※年2回なので年間は、2倍になります。

  • 100株以上保有者に 3000円相当
  • 500株以上保有者に 6000円相当
  • 1500株以上保有者に 15000円相当
  • 4500株以上保有者に 30000円相当

注意事項として記載がありますが一般的な内容で特に制限がない感じです。

  • 1枚につき、500円分(税込金額分)のご飲食ができます。
  • ご利用枚数に制限はなく、1回のお会計時に何枚でもご利用いただけます。
  • 現金とのお引換、及び釣銭をお出しすることはできません。

2018年5月17日付で長期株主優待を発表しています。1年以上継続し て 200 株以上保有されてい株主が対象となり、1回につき1500円相当追加するというものです。

つまり、私のように100株しか持っていない人は・・・100株買い増しするということですね。

「200 株以上保有の継続保有株主様」とは、株主名簿確定基準日(2月末日及び8月31日)の株主名簿に、200 株以上の保有を同一株主番号で連続して3回以上記録または記載されている株主様といたします。なお、証券会社の貸株サービスを利用するなどして株主番号が変更になった場合や、直近3回の基準日における保有株式数が一度でも200株を下回った場合などは対象外となりますのでご留意ください。とのことでした。

個人的推測ですが、1単元100株保有者は、ある程度の数いらっしゃると思います。現在1単元14万円ていどなので買い増しする人も多くいると思います。このことにより株価が若干上昇していると感じます。もし、この後、1対2で株式を分割したとすると200株の人が400株ということになり、500株にするためさらに100株購入を誘うこととなかもしれないと感じています。株価の上昇をさせたいという意図があれば可能性があると感じています。まぁ考え過ぎかな・・・

我が家の場合は、2名義あるので年間12000円いただけています。

クリエイトレストランツは、店舗が多いのでいろいろと選べますが利用しやすい所となると限られますね。私の場合は。【はしや】によく行きます。単価は1000円から1500円のお店です。メイン料理を頼むと『ごはん・お味噌汁・お惣菜』がすべて食べ放題となっています。私は、そんなに食べませんがお腹いっぱい食べたい人にとっては、おすすめのお店です。

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ   

▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。