【株主総会土産あり予想】コカ・コーラボトラーズジャパンホールディングス(2579)の株主総会土産はあるか??


2018年3月7日水曜日付でコカ・コーラボトラーズジャパンホールディングス(2579)より定時株主総会招集通知が届いておりました。

コカ・コーラボトラーズジャパンホールディングス(2579)定時株主総会開催要項

  • 日時 2018年3月27日火曜日10時より(9時受付開始)
  • 場所 東京プリンスホテル 2階 鳳凰の間
  • 土産 明記なし あり予想!!

コカ・コーラボトラーズジャパンホールディングス(2579)は、コカ・コーラウエストとコカ・コーライーストが合併してコカ・コーラウエスト側に集約をする形でした。本社は、コカ・コーラウエスト側の福岡なんですが、本社機能は、コカ・コーライースト側の東京となっています。今回株主総会は、東京で開催となりますが気になる株主総会土産ですが記載が一切ありません。コカ・コーライーストの2017年株主総会では、お土産があったとのことですし、おそらくあると思われます。

今期の業績及び今後について

業績は、概ね良好な企業です。今期は、売上高8726億円、営業利益405億円、経常利益398億円、親会社株主に帰属する当期純利益252億円という結果になりました。

ヘルスケア・スキンケア事業が新製品の導入の遅れなどより売り上げ高が少し低かったのですが十分な利益を出しています。

コカ・コーラウエストとコカ・コーライーストが合併して最初の決算であるため、色々と比べることが難しい部分もあるのですが概ね好調な業績であるのでこのまま保有し続ける銘柄となります。

今後の業績見通しですが、清涼飲料水事業については、競合他社との競争環境が続くとみられます。地域密着や顧客起点の営業活動を強化して、各地域の特性に応じたマーケティングプランの策定と市場実行の徹底をしていくとのことでした。

ヘルスケア・スキンケア事業については、健康食品業界及び化粧品業界において市場の拡大が期待されるものの同じような他業種からの参入があり、販売競争の激化は、避けられないでしょう。スター商品が誕生するかがポイントで健康寿命の延伸や客のニーズをとらえた新商品の開発がどこまで進むか期待しています。

株主優待も人気の銘柄であり、長期株主優待も実施しています。例年通りだと、株主総会終了後にご案内が届きます。合併して最初の株主総会であり、また、コカ・コーラウエストしては、福岡から東京に移動しての開催となります。株主総会土産を有無などいろいろと期待している企業です。

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ   

▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です