▼株主総会土産廃止宣言▼ティーガイア(3738)の2018年定時株主総会について


ティーガイア(3738)は、スマホ用品の販売などを行っている会社となります。例年株主総会土産と株主懇談会があり、配当金と株主優待を合わせた総合利回りが高く人気銘柄の一つでしたが今年2018年より株主総会のお土産が廃止となりました。株主総会のお土産といってもクオカード1000円分でしたのでお車代という認識でしょうか・・・。ただ気になるのは、株主優待について、年1回より年二回の長期優待に変更しています。最終的な金額に変わりは、ありませんが今後ちょっと気になるかもしれません。

ティーガイア(3738)第27回定時株主総会開催要項

  • 日時 2018年6月20日水曜日10時より(9時受付開始)
  • 場所 ウェスティンホテル東京 地下二階キャラクシールーム
  • 土産 ▼2018年より取り止め宣言中▼
  • 株主懇談会 あり!!!

※定時株主総会招集通知には、『お土産取りやめ!!』を強調して書いてあります。個人的価値観ですと、経営状態が悪いとか経費削減の場合 まず 株主懇談会を廃止してからお土産の廃止という流れと思っていたのですがお土産を廃止するけど株主懇談会は、あり!!というパータンは、少数派かとおもいます。

過去の株主総会・お土産の様子

今期の業績及び今後について

今期の業績について、売上高が5,527億71百万円(前期比0.2パーセント増)、営業
利益が144億57百万円(同1.3パーセント増)、経常利益が153億35百万円(同7.4パーセント増)、親会社株主に帰属する当期純利益は過去最高の101億61百万円(同4.8パーセント増)となりました。

なお来期、平成31年3月期の連結会計年度における業績見通しについては、売上高5,400億円(前期比2.3パーセント減)、営業利益149億円(同3.1パーセント増)、経常利益200億円(同30.4パーセント増)、親会社株主に帰属する当期純利益135億円(同32.9パーセント増)を予想しています。配当性向については、30パーセント以上を目標としておりますが、具体的には、30.1パーセントとか30.2パーセントとなっています。目標通りかもしれませんが30パーセントを超えていたらという考え方は、ちょっと好きになれません・・・。来期は、増益の見込みですから連動して増配ということになるでしょう。見込み通り達成したと仮定すると、年間73円程度になる可能性があります。

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ   

▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です