【株主総会土産あり】日本電信電話・NTT(9432)の2018年定時株主総会について


日本電信電話・NTT(9432)は、日本人なら誰もが知っている企業ですよね。携帯電話の伸びと共に固定電話が減ってきていますが通信手段として電話は、必需品ですね。大企業である為、大きな成長は、見込むことが出来ないと思いますが横ばいからやや上方に推移すればそれで十分となる銘柄です。配当利回りもそこそこ高利回り銘柄でもあります。残念ながら株主優待はありませんが株主総会土産は、ある銘柄です。2018年6月4日に届いた招集通知に明記あり!!一人一個の注意書きもありますが・・・。過去3回ほど訪問していますが2015年と2016年は、ほぼ同じお土産で2017年は、少し変わりました。2018年の予想は、2017年とほぼ同じものまたは、他のプリンスホールのお菓子です。ホテルのお菓子は、株主総会の定番であり、バームクーヘン・パウンドケーキ・リーフパイ・フィナンシェなどよくある一品ですね

↓2017年のお土産

今年も株主総会に行きたいと思っております。

日本電信電話・NTT(9432)第33回定時株主総会開催要項

  • 日時 2018年6月26日火曜日10時より(8時30分受付開始)
  • 場所 グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール
  • 土産 記載あり!! 例年先渡し

過去の株主総会・お土産の様子

今期の業績及び今後について

今期業績について、営業収益は11兆7,996億円(前期比3.6パーセント増)となりました。また、営業費用は10兆1,567億円(前期比3.1パーセント増)となりました。この結果、営業利益は1兆6,428億円(前期比6.7パーセント増)、また、税引前当期純利益は1兆7,556億円(前期比14.9パーセント増)、親会社株主に帰属する当期純利益は9,097億円(前期比13.7パーセント増)となりました。

次期の連結業績については、営業収益は11兆8,300億円、営業利益は1兆6,900億円、税引前利益は1兆6,860億円、親会社の所有者に帰属する当期利益は8,800億円を予想しております。

配当金の方は、今期年間150円配当となる予定です。来期は、20円の増配で170の見込みとなっています。配当性向は30パーセント程度であります。ただ来期は、国際財務報告基準(IFRS)を適応するとのことで少々数字が変動するのでわかりにくくなりそうですね。

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ   

▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です