横浜魚類(7443)の2018年株主優待について


横浜魚類(7443)より2018年7月3日火曜日にヤマト運輸クール宅急便にて予定通り届きました。株主総会の招集通知に株主優待の案内があり、そこにいつ届くが案内がありました。横浜より原則一斉発送となっています。事前に連絡をすれば若干到着日を変更できますがどれだけの数を送るか知りませんが一斉発送で何千個を冷凍便で処理するヤマト運輸の方がすごいかも・・・。事前に連絡をしておくにしても…直接冷凍トラックでヤマト運輸の中核配送センターにてでも送るのかな・・・

横浜魚類(7443)の株主優待について

まず株主優待内容は、1単100株以上の保有者に対して1万円相当の海産物(水産加工品)となっています。

最初に思ったこと・・・ 箱が小さくなった!! 一年前のことなので断言は致しませんが発泡スチロールの箱が小さくなったというか、高さが低くなった感じがあります。

2018年の株主優待は、5種7点でした。

  • ホタテ貝柱 2850グラム 賞味期限2018年10月31日
  • さくらえび 130グラム 賞味期限2018年9月30日
  • 辛子明太子 300グラム 賞味期限2018年9月30日
  • メロの西京漬け 2切れ 賞味期限2018年8月31日
  • がんこ干しサバ 2切れ 賞味期限2018年9月30日

冷凍食品となると味が落ちると感じる方もいらっしゃいますがおいしいですよ。これで1万円ということですのであるていど良いものということでしょう。

それにしても減った・・・。 去年は、辛子明太子とたらこがそれぞれあったのに・・・・

まぁ経営状態も落ち込んでしまったので仕方がないかな…。ただ回復は、正直見込んでいません。優待が落ちれば売ってしまいますよ。

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ   

▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です