2019年株主優待カレンダー


2018年ももう残りわずかですね。中間配当や株主優待もすべて届いたと思います。年末恒例の株主優待・隠れ株主優待として各企業から来年2019年のカレンダーが届いていますので今年最後の株主優待としてご紹介いたします。4銘柄より5つでした。

  • ANAホールディングス(9202)
  • いちよし証券(8624)
  • 野村ホールディングス(8604)
  • 富士通(6702)

 

ANAホールディングス(9202)の株主優待カレンダーについて

ANAのカレンダーは、選択制となっています。2名義保有しているため、壁掛けカレンダーと卓上カレンダーが届くようにしています。届くタイミングは、若干異なりますが概ね11月終わりから12月初めに届きます。航空会社という事もあり、カレンダーは、市販品でもあります。

壁掛けカレンダーは、風景写真のカレンダーとなります。一般郵便ですが筒状で届くため、一般家庭のポストには、入りません。

こちらは、卓上カレンダーです。航空会社らしく飛行機の写真のカレンダーとなります。

 

いちよし証券(8624)の株主優待カレンダーについて

いちよし証券ということで企業カレンダーとなります。企業名が入っていますが、日付のみで予定を書き込みやすい感じです。

 

野村ホールディングス(8604)の株主優待カレンダーについて

基本は、野村証券ということでいちよし証券同様に企業カレンダーとなります。企業名が入っていますが、日付のみで予定を書き込みやすい感じです。いちよし証券と似た感じなのでどちらを使うか悩む・・・

 

富士通(6702)の株主優待カレンダーについて

富士通の場合は、希望者にのみ送られます。11月後半に配当金の案内と共に株主優待カレンダーの申込用紙が同封されていて応募することとなっています。

ハガキで申し込む場合は、こちらのハガキを送るだけです。住所変更をしたい場合は、インターネットから可能です。

富士通のスポンサーとなっている世界の車窓からの風景写真のカレンダーです。

大きいのが特徴でしょうか‥こちらも一般的なポストに入らない可能性があります。というより普通は、入りません。

予定を書き込むタイプではありませんがいい写真です。

 

このような感じで毎年カレンダーがいくつも届くし、他からも貰い物が色々とあるので毎年カレンダーについて困ることがありません。

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ   

▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です