ヤフー(4689)の2019年株主総会出席@お土産先渡し


2019年6月18日火曜日に東京で開催されたコーナンヤフー(4689)の株主総会に行ってきました。

会場は、東京国際フォーラム Aホールです。

最寄り駅は、有楽町駅などです。私は、JR京葉線で行ったため、最寄り駅がと東京駅となりました。京葉線ホーム近くの改札口は、東京国際フォーラムに直結しています。しかも改札出てすぐです。エスカレーターで一階分上に上がると国際フォーラムの地下入り口に直結しています。

地下出入り口のところに案内係りさんがたっていました。

そして地上の入口まで上がってきたところでなんと警備員のお出迎えがありました。受付で議決権行使書を渡して出席票を頂き、荷物検査がありました。

しかも、カバンを開けたらカバンの中にてを入れて、なんと荷物をあれこれ探りまわして中身を掴んだりされました。

ちなみに、荷物検査において、手を入れることは、問題ありませんが、何身をつかんだらNGと言われます。基本的は、『こちらは何ですか?』と聞いて所有者自身に取り出して頂くものです。

掴んだ時点で窃盗と言われてしまう可能性がなきにしもあらず・・・

今回ペットボトルの持ち込み禁止で手荷物検査を行っていたようです。

ペットボトルを見つけた係員の対応も、『持ち込み禁止となっているので廃棄をお願いします』って言われたので『未開封だから預かって』って言ったら、『お客様ご自身で廃棄をお願いします』と言われて、日本語のやり取りとして成立しない・・・・。

そもそも手荷物検査があることやペットボトル持ち込み禁止という事を招集通知に記載していない時点で問題があります。

一律で廃棄を求めるのもおかしな話とも思いますね。
飲み物の検査機が無い場合は、飲んでくださいって言えばいいことでよくある対応ですね。

『クロークあるでしょ』って言ったら、『あります・・・』
しかも、次の言葉が出てこない。

普通は、『それでは、あちらのクロークにお預けください。』とか言ったり、案内したりするものですが… しばし沈黙・・・。

何度か促してようやく、ご案内となりました。

お土産は先渡しですが手荷物検査後となっています。受付で渡していたらすぐに帰ってもよかったのですが・・・ね。

そして、とりあえず会場見学しました。

9時15分頃の到着という事もあり、下の階に飲み物コーナーに行きましたが
なんと、エスカレーターの降り口が封鎖されている・・・
しかも、その先には、スタッフがいるのに・・・。

飲み物コーナーには、お水もありました。急遽ペットボタルの持ち込み禁止にするなら飲み物コーナーを充実させて、上に新しいものをご用意しておりますので・・・とか言ってもいいのにね・・・

受付にしても、他のスタッフにしても不手際が目立つのでこれで帰りました。

今まで様々な株主総会に行ってきましたが、ここまで対応に不満を抱いたのは、初めてでした。

爆破予告等があったようですがそれらを考慮しても、手順・会話等は、なっていないと思いました。挨拶も二名程度からしかされていない・・・。

ヤフー(4689)の2019年株主総会土産

お土産は、石巻金華茶漬けです。

味は、たらこと銀鮭の二種類でした。

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ


▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。

ご連絡フォーム


1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です