【人気銘柄】クリエイト・レストランツ・ホールディングス(3387)より株主優待券 到着 2021年5月

株主優待情報

人気株主優待銘柄の一つであるクリエイト・レストランツ・ホールディングス(3387)より定時株主総会の招集通知と共に株主優待券が2021年5月14日金曜日に届きました。他の方のツイートをみると前日より届いているところがあったようです。まぁこちらは、大阪なのでなにかと距離があって遅れて届くことがよくあります。

クリエイト・レストランツ・ホールディングス(3387)について 銘柄紹介

まず銘柄について簡単にご紹介いたします。

クリエイト・レストランツ・ホールディングス(3387)は、全国に249ブランドで899店舗を運営している外食チェーンでする大型商業施設にも出店しているため、コロナの影響もろに受けています。また、傘下にSFPホールディングスもあり、居酒屋系となりますので影響大です。

  • 株価:783円(2021年05月14日終値)
  • 本決算月:2月
  • 配当金:無配(2021年02月末)
  • 配当利回り:
  • 配当月:2月・8月
  • PER:58.43倍
  • PBR:8.58倍
  • ROE:8.7%
  • ROA:0.9%

コロナの影響をもろに受けていますので赤字転落です。まぁ予想の範囲内です。当然無配となりますが、コロナ以前は5円とか6円の配当がありました。

クリエイト・レストランツ・ホールディングス(3387)の株主優待について

株主優待は、年二回で2月と8月です。100株で1回2000円相当、200株で4000円相当、400株で6000円相当、600株で8000円相当、1000株で10000円相当、3000株で16000円相当、6000株で24000円相当、9000株で30000円相当となっています。

長期保有もあり、400株以上で2000円相当の追加、3000株以上で4000円相当の追加、6000株以上で6000円相当の追加、9000株以上で8,000円相当の追加となっています。

1株を二株に分割したと事と長期優待の関係で400株保有している人が多い銘柄です。

長期保有なら200株と400株で優待利回りが同じになりますのでね

クリエイトレストランツ傘下にSFPホールディングスがあります。クリエイトレストランツの株主優待券は、SFPホールディングスの店舗(磯丸水産など)でも利用可能です。ただし、その反対は、不可です。

届いた株主優待の内容について

頂けるのは、お食事券で一枚500円です。

私は、200株なので8枚4000円相当です。

年に二回来るので有効期間は半年間となります。

有効期限延長について

大型商業施設にも出店しているため、コロナの影響休業に追い込まれている店舗があり、前回の優待券の有効期限が3カ月間延長されます。

延長は、うれしいことですが次々とくる優待券をコンスタントに使わないとたまってしまうのでとにかく使います(笑)

株主優待券利用 牛かつ上村

クリエイトレストランツには、様々なブラントがあります。一つのブラントが全国展開しているものもありますが、多くは、一つのブランドで数店舗だったりします。もしかしたら1ブランド1店舗だったり・・・。非効率的とも思えますが戦略として、1ブランドの他店補化ではなく、1商業施設で多店舗運営という感じです。代表的なのが千葉の東京ディズニーリゾートのイクスピアリです。何店舗も運営しています。

さて、私は大阪にいるので東京の方に行く機会は、少ないわけで、近くのイオンモールのフードコートにある牛かつ上村というところに良く行きます。

イオンモールやららぽーとのような大型商業施設に複数店舗入っているので複数の商業施設に行けば、ある程度バラエティーよく頂く事ができます。

牛かつ上村も他の所にあるかどうかわからないようなブランドですがイオンモール内にあるのでイオンモールの株主優待で頂くイオンギフトカードでも決済ができるのでよく利用しています。

1000円ちょっとなので他の店舗と比べると価格帯が高めかもしれませんけど牛かつなのでリーズナブルですね。

株主優待利用 鍋ズキッチン

しゃぶ葉ではありませんが似たようなタイプのブランドでしゃぶしゃぶ・すき焼きのお店です。お肉は、食べ放題プランもありますし、セットもあります。お野菜などは。食べ放題となっています。

食べ放題となると1500円とか2000円という価格帯ですがランチセットなら1000円ちょっとです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました