2018年6月21日木曜日 三井物産(8031)株主総会訪問@株主総会土産後渡し(開会前入手可能)

2018年6月21日木曜日に訪問する株主総会は、2社です。すべて過去に訪問したことのある会社となり、1社は、株主懇談会もあります。

三井物産(8031)株主総会訪問

2018年6月21日木曜日 一件目の株主総会は、株主総会定番会場の一つであるグランドプリンスホテル新高輪の国際館パミールです。会場には、受付開始時刻9時より少し前です。

皆様中に並んでいらっしゃるので正面玄関は、閑散とした感じです。

九時受付開始ということで皆さん並んでいました。。。

そして受付開始時間の九時となり、列がどっと進みました。それと共にお土産をゲットしてさっさと帰る人の大行列も・・・

受付で議決権行使書を渡して出席票を頂き、中へ入ります。

ドリンクコーナーがありこちらも人がたくさんいらっしゃいました。

次から次へと補充してもどんどんなくなる・・・・

株主総会の本会場の見学もしてきました。

この会場って毎回設営するのでしょうか?席は、そのままだと思いますが・・・ホテル側で株主総会セットとして設営されていたりして・・・。会社名の看板だけ付け替えてね

私は、次へと向かうためこの辺で失礼をさせて頂きました。

お土産は、出席票と交換でいただけます。

バックヤードに大量のお土産が・・・

 三井物産(8031)株主総会土産 後渡し(開会前入手可能)

三井物産(8031)2018年の定時株主総会のお土産は、後渡しですが開会前に出席票と交換でいただけます。内容は、例年通り変更されますが食品です。

今年は、紅茶とお砂糖です。

ORIENS(オーリエンスという紅茶の新たなプレミアムラインです。

ダージリンティー12パックとオリエンタルクイーン12パックとなります。お砂糖は、スローカロリーシュガーというもので300グラム入りでする。スローカロリーとは、低カロリーというものとは違いゆっくり消化吸収するというものです。吸収速度は、通常の5分の一とのことです。

三菱重工業(7011)株主総会訪問

2018年6月21日木曜日 一件目の株主総会は、グランドプリンスホテル新高輪の国際館パミールです。次は、新宿に向かいますがその前にちょっと寄り道をしました。グランドプリンスホテル新高輪の飛天です。お土産を廃止した三菱重工業です。時間的余裕があったのでちょっと見学をしてきました。

お土産を廃止しているため、これといってみる者はありませんが一応、ドリンクコーナーがある程度ですね。会場は、大宴会場ですのでシャンデリアがきれいでしたね。結婚式の披露宴会場として使われることもありますがかなりの招待客がいる人は、限られますね・・・

寄り道は、この辺にして次へ向かいます。

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ   

▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。

▼株主総会土産廃止宣言▼三菱重工業(7011)の2018年定時株主総会について

三菱重工業(7011)は、タービン、航空、防衛、造船手掛ける総合重機の会社となりますが以前は、造船で失敗、今は、国産ジェット旅客機のMRJが不調気味でどうなることか・・・という会社ですね。MRJが失敗したら・・・大変ね。

2018年6月4日月曜日に定時株主総会の招集通知が届いており、開催要項としては、昨年同様という感じです。例年お土産として扇子などを頂けたのですが昨年・2017年より廃止となっています。会場がグランドプリンスホテル新高輪で同ホテルで別の会社の株主総会があったり、品川プリンスホテルの方で他社の株主総会があったり・・・立地やタイミングが良かっただけに残念です。

三菱重工業(7011)第93回定時株主総会開催要項

  • 日時 2018年6月21日木曜日10時より(9時受付開始)
  • 場所 グランドプリンスホテル新高輪 飛天
  • 土産 2017年より取り止め宣言

過去の株主総会・お土産の様子

↓2016年の株主総会のお土産

 

今期の業績及び今後について

今期の業績について、連結受注高は、インダストリー&社会基盤部門が増加したものの、パワー部門、航空・防衛・宇宙部門が減少したことにより、前連結会計年度を9.4パーセント下回る3兆8,757 億円となりました。連結売上高は、インダストリー&社会基盤、パワー、航空・防衛・宇宙の各部門で増加したことにより、前連結会計年度を5.0パーセント上回る4兆1,108 億円となりました。一方、利益面で航空・防衛・宇宙部門、インダストリー&社会基盤部門が減少したことなどにより、営業利益は前連結会計年度を240 億円下回る1,265 億円、経常利益は前連結会計年度を98 億円下回る1,144 億円となりました。また、固定資産売却益の計上があった前連結会計年度に比べて特別利益が減少したことなどにより、親会社株主に帰属する当期純利益は、前連結会計年度を172 億円下回る704 億円となりました。

今後ですがまず来期より国際財務報告基準(IFRS)を任意適用することを決定した
ため、連結業績見通しはIFRS に基づき算定しています。平成30 年度の業績は、売上収益4兆2,000 億円、事業利益1,600 億円、税引前利益1,700 億円、親会社の所有者に帰属する当期利益800 億円の見込みとなります。
(対ドル、ユーロの為替レートの前提は、1ドル110 円、1ユーロ130 円)

国際財務報告基準(IFRS)の適応があちらこちらで行われており、頻繁に変わる物事ではありませんが変化が分かりにくくなるのが難点・・・。親切な会社もあれば不親切な会社もあるもので・・・

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ   

▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。