ティーガイア(3738)より株主優待到着2021年12月

株主優待情報

2021年12月6日にティーガイア(3738)より配当金計算書と共に株主優待が届きました

ティーガイア(3738)について 銘柄紹介

まず銘柄について簡単にご紹介いたします。

ティーガイア(3738)は、携帯販売代理店最大手となります。また、何年前になりますがクオカードの会社を買収しています。

  • 株価:1604円(2021年12月15日終値)
  • 本決算月:3月
  • 配当金:年間75円(2021年03月末)
  • 配当利回り:4.67%
  • 配当月:3月・9月
  • 予想PER:8.13倍
  • 実績PBR:1.33倍
  • ROE:21.9%
  • ROA:5.6%
  • 株主優待額:年間3000円相当(1単元100株1年以上の場合)
  • 株主優待利回り:1.87%(1単元100株1年以上の場合)
  • 株主優待月:3月・9月
  • 総合利回り(配当金+優待額):6.54%(1単元100株1年以上の場合)

色々あって最終利益が下がり気味ですが配当は、維持する感じです。

ティーガイア(3738)の株主優待について

ティーガイア(3738)の株主優待は、年に二回で、3月は、100株以上一律で1000円相当、9月は、100株以上が1000円相当で300株以上が2000円円相当となります。長期優待も行っており、3月は、300株以上を一年以上保有していると1000円相当追加となります。9月は、100株以上一年以上保有していると1000円の追加となります。

年間で、100株保有者が2000円相当、300株保有者が3000円相当となります。
一年以上保有してい場合は、100株保有者が3000円相当、300株保有者が5000円相当となります。

クオカードの運営会社であり続ける以上は、クオカードの株主優待が継続することでしょう。クオカードの運営会社がクオカードの株主優待をやめたらおかしなことになりますからねぇ

株主優待の定番の品のクオカード(笑)

過去の株主優待の様子

今回届いた株主優待について

9月分なので100株なのでまず1000円分と1年年以上で1000円分合計で2000円分のクオカードとなっております。

通常分と追加分を分けているところもありますがこちらは、合計金額で一枚となっています。

少額のカードいくつもあってもねぇやっぱりある程度の金額で1枚になっている方がいいですよね

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。

株主優待情報9月決算・優待権利確定銘柄3738 ティーガイア
TAKUMIをフォローする
株主優待生活初心者日記byTAKUMI

コメント

タイトルとURLをコピーしました