★2015年高配当+優待銘柄ランキング!! 最高配当&優待利回り19.33%

今年も残り少し、今年頂ける配当や優待も全て届きました。
前回、2015年高配当ランキングをお伝えいたしましたが
今回は、配当に加えて“株主優待”も加えた総合利回りランキングです。
一般的に公表されている配当&優待利回りの計算と異なり、
【株式購入時の価格】と税金を引いてこの1年間で【実際に手元に来た配当金額】と【優待品の価値】より
配当&優待利回りを計算したものです。
【優待品の価値】について、相当額が記載がない場合は、一般購入価格や売却価格を参考に算出いたします。
2015配当&優待利回りランキング トップ5
第1位:ビックカメラ(3048) 
配当&優待利回り19.33%

ビックカメラ(3048)がここまで配当&優待利回りが高い理由は購入時の価格です。
100株で3万円程度の頃でしたので高利回りという結果ですが
現在7万円程度の株価に対して長期保有で5000円分の優待券が得られますので
今でもお得な銘柄であることは間違いないでしょう。
最初は年3000円の優待で徐々に長期保有で増えてくるわけですが
6年程度保有していると利回りだけで投資価格を回収できることになります。
そうなるといつ何があっても損はないということになります。
逆に売りづらいかな・・・
第2位:TOKAIホールディングス(3167) 
配当&優待利回り14.11%

比較的最近話題となっていた銘柄で年2回優待が頂け
1700円相当のお水が頂けます
配当自体も実質3.68%なのでよい銘柄になりますね

第3位:東建コーポレーション(1766)
配当&優待利回り13.49%

年2回の優待が大きく影響していますね
購入時の価格が10株で5万円程度ではありますが
3000円分のお買い物券が2回年間6000円分ですからお得ですね
ただ、注意事項が1つ それは100株単位の株であることです。
以前1000株単位で100株単位に変わるときに優待も変更になるかもという噂がありました。
端株になるのでしょうがないとも思いますが
このまま優待が継続することを祈ります。
第4位:ユニリタ(3800) 
配当&優待利回り10.07%

購入したのは2009年頃で今よりお手ごろ価格だったのが要因と思われますが
当時優待がなく配当のみでしたが現在では年1回2000円分のJCBギフトカードを頂けます。
配当だけでも年間実質利回りが7.97%でよい株でした。
今からでもそこそこの利回りになるのでオススメです。
これから伸びていく銘柄ですね
第5位:スタジオアリス(2305) 
配当&優待利回り9.13%

2010年頃の購入で当時は7万程度でした。
優待が年1回の撮影券なので価値を出すのが難しいのですが3000円としました。
配当利回りも4.97と高くオススメ銘柄となります。
現在価格が3倍になっているので少し考えてしまいますが悪くはないと思います。

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ   

▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。

【優待案内】学研HDより株主優待の案内が届きました

2015年12月24日に学研ホールディングスより配当の案内と共に
株主優待品の案内が到着しました。
1000株で1セット 3000株で2セットいただけます。
学研1000000001.png
学研2000000002.png
子供向けから大人向けの商品 12点より選べます。
葉書でリクエストいたしますが
第一希望と第二希望を記入するようになっています。
送付先については、あて先及び宛名の変更が可能です。
孫へのプレゼントでも考えているのかな??
ちなみに宛名を変更した場合は、事前に連絡が行くようです。
リクエストの返信は1月29日までとなっています。
発送は2月上旬ということです。
さぁ何にしよう??
子供へのプレゼントかな

▼1日1回どうか清きクリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ   

▲皆さまの応援がブログ更新の励みとなります。